グラフィック制作

ウェブ戦略と連動させ、ケースによっては紙媒体を併用した戦略をご提案しています。紙媒体の衰退がささやかれる昨今ですが、戦略によっては「実際に手に取り触れられる」と言う特性を生かせる紙媒体も重要と考えています。手に取る事で大きさや重たさ、厚さを感じ、触れる事で素材の感触などを伝える事ができます。
ウェブとグラフィックを1本の線上に乗せ、1つの流れとしての戦略を考え制作する。ウェブサイトからのメッセージをインターネットを介してだけでなく、実際に手に取って触れていただける物でも伝える。紙媒体が持つ「手に取れる」「触れられる」「持ち運べる」「人に渡せる」などの特性を効果的に生かしながら、ウェブ戦略のツールとして企画・制作をしています。

02_graphic_03

ウェブからの流れを、より強くする紙媒体を考える。

ウェブサイトから問い合わせいただいた際にお送りするパンフレットなどの資料。ユーザーが実際に手に取り触れる物で、商材の魅力や品質への信頼を感じていただくため、ウェブ戦略の流れの1つとして、グラフィックを考え制作しています。

ウェブから紙媒体へ、そして紙媒体からウェブへ。

戦略部で立てたコンバージョンまでの「流れ」は、「ウェブサイトから紙媒体へ」だけではなく、「紙媒体からウェブサイトへ」と言うケースもあります。色々な施策を考える中で、紙媒体を効果的に活かし、コンバージョンまでの「流れ」を考え制作しています。

クロスメディアによる、ムダの少ない効果的な訴求。

紙媒体の中にも色々なツールがあります。チラシやパンフレットなどの商品の魅力を訴求する物。また名刺や封筒などの営業ツールとして使用するもの。どれもが人の目に触れる重要なメディアであり、様々なメディアの特性を理解し、その使い方を考え制作しています。

取扱品目

チラシ カタログ パンフレット 会社案内
ロゴマーク 商品パッケージ ポスター クーポン券
封筒 名刺 など

※その他お取り扱いもございますので、詳しくはお問い合わせください。